上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この夏休みになんかつくろうと思うんだけど
何を作るかあまり決まってない

シューティングゲーム
探索ADV
東方二次創作物動画

この中から決まると思うけど

●シューティングは俺の知識じゃ弾幕の種類が少ない
●探索ADVは比較的結構お手軽
●動画は話の構想練りから始めなければならなく、いいアイデアがまだ出てない。

どーしょー



こまったちゃーん
スポンサーサイト
非常に困難な問題に直面したとき、俺はどうすればいいのだろう。
その問題は俺がいくら考えたところできっと答えは出ない。
その場合、解けない問題を解こうと考え続けるべきか、それとも放置してなすがままになるか。


俺は結局どちらも選ばなかった。
例えに則って表現すると、
「問題用紙を食べて空腹を満たした。」
みたいな感じ。

解けない問題は「解けない問題」ということで完結させ、それを持ったまま今やれることをやろうと思った。
そういうことなのだ
非常にわかりにくいのだ。(えへん)




考察終わり!

真面目に考えるなんて俺には向いてないと思う。ホント。切実に辛辣に真摯にそう思いますわ

夏課題の国語を終わらせた俺に死角はない!



次の八月二十五日の広島コミケに友達と行く予定ですが、東方新作を買えればいいなと。

割り勘で買って、インスコCD各自に回せば安くなるね。


さぁて私はこれから夏休みですので、なるべく早めにやることやろうと思う所存でございますが
この心意気が消えないうちにやってしまえよ俺!


バイトは休みたいけど、ガラケーの修理代やらで出費が(泣)なので、とりあえず今月分もらうまでは頑張って
そっからは長期休暇気味に休んでいこうと考えておりますし、三年生ですし。



また書くぜ。夏だしね。






「将来の夢」の欄に書いた あの頃の俺から何年経った?
現実と理想の狭間揺らいだ 情熱の炎も消えかかった
ちょっと待った!ちょ、ちょっと待った!!
勝負はこれからさ張った!張った!
諦めた時点でゲームオーバー
現状をこの手で切り開こうか

覚えていますか?昔は確か
かすかな希望に全力を出した
明日のために生きていました
その気持ちどっか忘れてないか?
青春に期限なんてない 探究心に年は関係ない
と思うよだってそうだろ?
We wanna make the dream come true

HOME MADE 家族 - 少年ハート
今日っはバイトだったよ。めんっどいっなー。

まぁ、咲夜さんも紅魔館で掃除頑張ってるだろうし。俺も頑張るかぁ。。


小説書いたんですが。

まず、原案が二個あって、なぜかボツにしたはずの原案で書き始めてた。

書いてる途中に

「あ!これボツの方のじゃん。やーだー」
ってなって打ち切りになった。

ので、早速未完結決定!うわーおん!


でも。せっかくだから追記から投下!

良かったら感想を。次回の参考というかいしずえにするのでぜひ!

ゆっくりしていってね!!!!
... 続きを読む
2013.07.21 俺俺俺俺俺俺



顔はご想像にお任せ。


俺(ふぅ、散髪で切りすぎて髪が薄くなったのをぼかしツールで上手くごまかせたぜ。」

咲夜「口にでてるわよ」



海行きました。
プロデューサーさん、海ですよ!海!
てっちーが元気でした。
微笑ましいことですね。

楽しかったのだ!

俺「あっ、短足誤魔化すの忘れてた!」

咲夜「ちーび」



夏休みを使って、小説を書こうと思う。

超自己満足作品になると思う。

まぁ、このブログの追記に投下して行くと思う。

完結しなさそうだなと自分でも思う。


まぁ、まずはやってみよう!

次回からね。


咲夜「じゃあ、いつやるか?」


俺「。( ̄▽ ̄)」

咲夜「な、なんとかいいなさいよっ///」



次回
「俺のラノベがこんなに駄作なわけがない」嘘!
2013.07.16 うんー夏

うん。夏だ夏だ。

海にも行ったし山にも行った。


っしゃあっ!!残るは就職活動!

できれば溶接系に行きたい


本当は紅魔館に行きたい。

さくpen

咲夜さーん!!!!!!!!

かわええええよ!

今日はペイントから仮釈放されてみた。

よーしよおーし
なかなか俺の理想に近づいてきたぞ


いや、上手い下手は関係なしにイメージ的な意味でよ


まぁ、ぼかぁそんなに絵が上手くなりたいわけでもないので。

好きな絵を自己満足に描ける程度の画力が欲しいですわ。すわすわ。


このブログやってなかったら、俺はこんなに咲夜さんを嫁に安定できなかったと思う。

この厨二ブログに感謝感謝。


そして紫月さん本当にいつもありがとう!
何度も閉鎖させつつ存続しているこのブログは7割型紫月さんの暖かさで構成されています




さぁーて。高校最後の夏。

悔いなく過ごそうかぁ~!



咲夜「課題しろドアホ!」

ぎゃ。
... 続きを読む

*ペンタブデビュゥ!!*
sakuya pen


友達がペンタブをくれた。
世界中を探してもこんないいやつはあんまいないと思う。

あらゆる賛辞の単語でそいつを褒め称えたいが、自分の賢さでは多くの言葉が見つからない。
ということで感謝の一言に全力投球。

アンヘル、振りかぶって―――。

――ありがとうっっ!!!(b*´▽`*)b

ほんとうに、ほんとうにありがとうございました




ということで記念すべきペンタブ一枚目は咲夜さんです!!

え?ペンタブは良いけど、これ”ペイント”で描いてるんじゃないかって??

まっさかぁ!ありえない!

ペイントでございます(泣)m(_ _)m


だってっしょうがないじゃない!!PCスペックがゴミでフォトショが動かないんだものっ!!




咲夜「まぁ。一枚目に私を描いてくれたの。」

俺「あたぼーよ」

チルノ「でもモノクロじゃんっ」

俺「ペイント、レイヤーがないんだよ」

咲夜「さっさとパソコン買いなさいよ」

俺「まぁ、そのうちにね」

???「お前それサバンナでも同じ事言えんの?」

俺「!??」

???「よっ」

咲夜「!!??」




あー。この自演ストーリーの恥ずかしさ。懐かしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。